読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコの瞳は長方形だって知ってた?

たこ焼きでおなじみのタコだが、タコは長方形の瞳を持っていて、分からないところが多く怖い印象を与える生き物である。
しかし、ほかの生き物のように目を動かすことができなくて、目は固定されたままである。

f:id:arandaiya:20170402215542j:plain

 
タコが長方形の瞳を持つ理由は、捕食者から逃れやすいということなのだ。
ウツボ、サメ、大型の魚など、タコを狙う捕食者はたくさんいる。

 

 
長方形の瞳は日中は細くなる傾向があり、自分の周りのことを正確に近くすることができる。このような目の構造のおかげでタコは捕食者から逃れることができるのだ。
 
同様に、羊・ヤギ。カエルの瞳も長方形である。
 
こちら羊さんの瞳

f:id:arandaiya:20170402220103j:plain

 
こちらはヤギさんの瞳

f:id:arandaiya:20170402220128j:plain

 

こちらはカエルさんの瞳

f:id:arandaiya:20170402220157j:plain

タコは無脊椎動物で脳と視覚が発達していて、その目は人間と同じように正確に焦点を合わせることができ、光の量によって調節可能である。
さらに目に映るものの認識力と触覚は非常に優れているので的確に物事を判断できる。
 
最近の研究で、タコの遺伝子解析により、もともとは地球外生命体のではないかという可能性も浮上しているようだ。今後の研究に注目していところである。